[Long-life Juice] Mix Set 6本 (保存料など食品添加物不使/ 1年間常温保存可能なストレートジュース)

4,400円(内税)

購入数
【商品説明】
Long-life Juice 1、2、3が各2本、全部で6本入った箱付きのギフトセットです。

Long-life Juice 1...
にんじんとりんごの優しい甘みにセロリを加えてさらりとさわやかに。ジンジャーのアクセントを効かせてさらに飲みやすく。にんじんとりんごは、アンチエイジングにも。

Long-life Juice 2...
柑橘、セロリのほんのりした青さで飲み口さわやか。小松菜で味にアクセントを出してます。ビタミン、ミネラルがたっぷりなので、アクティブに動いた日にも体内からケアを。

Long-life Juice 3...
フレッシュなトマトに、にんじんの甘みとセロリの青みを加え、
爽やかな野菜感を感じられる一杯。
トマトのリコピンは美肌効果や病気の予防にも。

原材料名:
Long-life Juice 1...にんじん(新潟県産)、りんご(長野県産)、セロリ(長野県産)、レモン(愛媛県産)、ジンジャー(新潟県産)
Long-life Juice 2...みかん(兵庫県産)、セロリ(長野県産)、小松菜(神奈川県産)
Long-life Juice 3...トマト(新潟県産)、にんじん(新潟県産)、セロリ(長野県産)

内容量 : 350ml×6本
保存方法:日光と高温を避け常温保存。
保存料・着色料は一切使用していません。
開栓後は冷蔵し、お早めにお召し上がりください。
沈殿物は果実・野菜の成分です。
開封前によく振ってお召し上がりください。
びんや栓への衝撃を避けてください。

Long-life Juiceとは?

Long-life Juice

Active, Anytime, Anywhere

人間も自然の一部。
都心で生活をしていても、
緑のなかで過ごす時間がほんの少しでもあると、
心をすっきりクリアにしてくれます。
家の近くで、青空ヨガ、ガーデニングや畑仕事、ピクニック。
少し足を伸ばして、キャンプ、ボルダリング、サーフィン、
森の中をドライブ……。
太陽の下、美しい自然のなかにいるからこそ、
体が喜ぶものを食べたいし、飲みたい。

Long-life Juice

Why Juice?は、野菜のおいしさをいつでもどこでも気軽に手軽に
外に持って行けるようにLong-life Juiceを開発しました。
国産の無農薬・減農薬など栽培方法にこだわった野菜を絞り、
低温殺菌して瓶詰めに。
野菜の力がぎゅうと詰まった、保存料や食品添加物などいっさい使用していない100%の野菜ジュースです。



>> ご購入はこちらから


安心と美味しさのこだわり

Why Juice? のLong-life Juiceは、すべて国産の野菜と果物を使った、
ストレートタイプのジュース。
ストレートタイプのジュースは、搾った果汁をそのまま低温加熱殺菌、保存したもの。

100%ジュースにはストレートタイプと濃縮還元タイプがあります。
濃縮還元タイプは、絞った果汁を加熱などで水分を少なくして濃縮したもの。
冷凍保存し容器にいれる段階で水分を加えジュースにするのです。
保存や輸送のコストが抑えられるから濃縮するのですが、せっかくの果汁の風味、ビタミンなど栄養がとんでしまいます。
水を加えて還元するとに、味を調えるために甘味料や栄養強化と変色防止のためにビタミンCを加えることがほとんど。

野菜本来の美味しさと栄養を届けるため、
Why Juice?はシンプルなストレートタイプのジュースを作りました。
果汁の絞り方にもこだわりがあります。

Long-life Juiceの果実や野菜を絞ってくれているのが、
新潟県のとある農業生産法人。
長く有機農業に関わり、保存料などを使わない加工工程から
長野や九州など遠方の生産者からも、
わざわざ、ここで絞ってもらいたいと
大量の野菜が届くほどの、知る人ぞ知る有名な生産加工所。
(問い合わせ、注文が殺到するためご迷惑をおかけしないように、お名前の掲載は控えさせていただきます)

にんじんとりんごをメインにセロリ、レモン、ジンジャーが入ったLong-life Juice 1と、みかんとセロリと小松菜が入ったLong-life Juice 2。
にんじんとりんご、みかんはこんなふうに絞られています。

にんじんは皮をむいて洗い、傷んだところを採る作業(トリミング)を。
ここまでは、すべて人の目と手による手作業です。
かつて大手メーカーでは、野菜を大型の機械に入れ、洗剤を入れて野菜を洗浄をしていたような工場もあったそうで、そういったことはけっして許されないと、すべて人の体に優しく、野菜のおいしさを活かす方法を試行錯誤で考えた上、人がやるのが一番、と見いだしたといいます。
でも、せっかく有機農業で育てた、栄養いっぱいのにんじんの皮をむいてしまうのはどうしてでしょう?
それは、皮には菌がいるから。食べるぶんには問題ないけれどジュースにして瓶詰めして時間が経つとその菌がどんな悪さをするかわからない。品質をきちんと管理するために皮をむくのだそうです。
その後、専用の機械でにんじんを細かく粉いて果汁をしぼります。
カロテンやビタミンAなどの栄養価を壊さないように95℃で低温殺菌してから瓶詰めを。にんじんは酸化がはやいので、防止のためにビタミンCを入れることが多いのですが、ここでは使いません。

りんごは、皮をむかずにきれいに洗って、にんじんと同じように砕いて果汁をしぼります。
皮が分厚いみかん、レモンは皮をむき、白い薄皮はむかずに、圧縮。
薄皮を薬品で溶かすところもあるそうですが、ペクチンいっぱいの栄養のもとなのでそのまま絞って漉します。。

あるとき、新商品のLong-life Juice 3となるトマトを試作でしぼっていただきました。トマトは、ジュース加工にむいている種が少なく甘みと酸味のバランスがいい「しゅうほう」と「しょうほう」という2品種。アブラムシよけに木酢液を散布し、病気にならないための殺菌剤として、石灰ボルドーだけを使う最低限の農薬で育てたものです。
太陽のめぐみを浴びて育った国産トマトを、ただシンプルにしぼる。
成分を均一化させるホモジナイズをしない、無調整ストレート果汁です。
それは、あのどろっとした酸味が強いトマトジュースとは全く違う、
さらりとした甘みのある優しい味でした。

にんじんもりんごも、みかんもそしてトマトも生き物。
同じ品種でも収穫時期や状態によっていつも同じ味なはずはありません。
味も色も変わるなんてあたりまえ。手作りというのは、添加物や甘味料を加えず、そのままをいかすこと。そのうえで、ブレンドをして自分たちが感じる「おいしい!」を生み出すのです。

野菜の100%混じりけなしのストレート果汁のおいしさ。
自然の恵を丁寧に絞ったLong-life Juiceを味わってください。


>> ご購入はこちらから

おすすめ商品